奥山電脳工房 業務 アダルトサイトの請求画面を削除する
 
データ復旧について データ復旧低料金の訳 データ復旧の流れ 料金 間違いだらけのデータ復旧 業界の非常識 機種別復旧方法 hdd基礎知識 暗号化されたHDD macのデータ復旧

アダルト請求画面が消えない ブラウザーホームページ書き換え           データ復旧の問い合わせ・申込
 

ある日 突然 Sweetpage、hao123、babylonというサイトが表示される様になった

IE(インターネットエクスプローラー)、Google Chrome、FireFox、Opera等どのブラウザーでも表示される

Sweetpage や hao123、babylonが起動する

フリーソフトをダウンロードした後ブラウザーを立ち上げるとsweetpageyやhao123というページが表示されるようになることが在ります。特に最近酷いようで お問い合わせが増えております。

これらをそのままにしておくと 怪しいサイトに誘導されたり さらに怪しいマルウェアをダウンロードされたり、また個人情報を盗まれる可能性もあります。

さらにhao123は同時にBaiduのIME(日本語変換)をインストールされていることが多いようです。
※BaiduのIMEは使用者の情報を収集して送信していることが明らかにされています。

<原因>

フリーソフトをダウンロードするとき一緒についてくる

「Softonic」は独自のダウンローダーを使っており本来安全なはずのソフトにバンドルされてダウンロードされることがある。

sweetapage
hao123
baiduのプログラム
hao123がインストールされてしまったPCのProgram Files内の状態。Baidu関連のソフトやファイルがこれだけ入っています。

<対策 削除方法>

1.プログラムの追加と削除から削除
※これだけでは削除できない場合があります。
※Program Filesから強制的に削除する。
※削除できない場合もあります。

2.ブラウザーのスタートページに設定されていないか確認、変更

それでもブラウザーを起動するとこれらが表示される事があります。

特に”Sweetpage”はこれだけでは削除できません。

ブラウザーのショートカットに寄生しますから

3.ショートカットやアイコンを削除(もしくはタスクバー上に表示しない)。

4.Program Filesの中にインストールされているそれぞれのブラウザープログラム本体からショートカットを作る

5.必要な場所に置く

これらの作業を行って起動しないようにしてください。

ブラウザー再セット

このページの情報は2014年2月3日現在のものです。これらのマルウェアがさらに変更された場合 さらなる対策が必要になることがあります。

※このページに関してご質問いただいても これ以上お答えしかねます。
  新しい情報はブログをご覧ください。

 

データ復旧に関しての問い合わせは  053-542-1919 杉山まで

お気軽にご相談ください。sugi@den-now.com

年中無休 10:00〜21:00
事業者 奥山電脳工房
電話 オフィス 053-542-1919
softbankの方はこちらへ 090-7952-5267(緊急時、時間外)

メール

sugi@den-now.com
所在地

〒431-2212 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷746-3

<お願い>
メールでお問い合せいただく場合、スパムに分類されてしまうことがあります。
タイトルに必ず【レスキューという文字を入れてください。

奥山電脳工房topへ